にきび治療のポイント

にきび治療のポイント

クリニックで治すにきび治療について

にきびが発生しても放置したり、間違ったケアをしていると治りが遅くなり、一生跡が残ってしまったりするものです。 ホームケアや一般皮膚科(保険診察)では時間とお金がかかるばかりで、なかなか改善されなかったり、繰り返してしまうにきびのせいで悩む人もたくさんいます。 クリニックでのにきび治療なら、短い期間で今あるにきびを治すだけでなく、以前できてしまって消えなくなったにきび跡を消し、にきびを繰り返さないように肌質改善します。 にきびを一人で治すものと考えず、一緒に治していくので、一人一人と向き合ってカウンセリングも行い、その人にあったにきび治療を提案していきます。

ホームケアの限界について

にきび用化粧品や、洗顔料などを駆使して、なんとか自分でにきびを治そうとする人がたくさんいますが、一口ににきびと言っても、種類があり、それぞれの種類によって治療の仕方も異なります。 たまにできる小さい白にきびなら、正しいホームケアさえしていれば無くすことはできますが、繰り返すにきび、凹凸のある(クレーター状の)にきびや、茶色く残ってしまったにきび跡などは、ホームケアのみでの改善は難しいです。 また、一時的によくなったと思い、ケアを怠るとすぐにきびがまたできてしまったり、独学のにきび治療を行い、間違ったやり方でにきびを尚更悪化させてしまい、にきびが増えてしまったり、消えない跡になってしまっている人も少なくないようです。

にきび治療にかかる期間について

にきび治療にかかる期間については、その人の肌質や、生活習慣、にきびの種類と治療方法によって異なりますが、クリニックでのにきび治療は、平均6~8ヵ月と言われています。 まず最初の3~4ヵ月で今あるにきびの治療をし、次の3~4か月で過去にできたにきび跡の治療、にきびのできにくい肌質へと改善をしていきます。 ホームケアや一般皮膚科では、何ヶ月も何年も治らないと悩んできたにきびを、1年もかからずに数回の診察と治療で治すことができます。
にきび治療ランキング
渋谷・新宿・池袋・銀座・梅田・心斎橋
フェミークリニック 渋谷・新宿・池袋・銀座・梅田・心斎橋フェミークリニック 高須クリニック 高須クリニック タカミクリニック タカミクリニック スキンクリニック スキンクリニック 新宿南口皮膚科 新宿南口皮膚科
▲ ページトップへ